一ノ瀬たけしの「僕の道しるべ」(母のブログ)

plumk.exblog.jp ブログトップ

松野明美さんの講演を聴いて!

10月10日(日)    静岡にて松野明美さんの講演を聴きました(@^^)/~~~

「しずおか」の家族会10周年記念イベントで、午前中たけしのライブ、午後から松野明美さんの講演がありました。新幹線の時間までお話を聴くことが出来、熱く語る松野さんに感激しました(@_@;)

松野さんのプロフィールより
産まなければよかったーーーーー
私は自分を責め続けました。でも絶望から私を救ってくれたのは、息子だったのです。
ダウン症の息子と母の笑って泣けて元気になれる物語。
「この子を一生、隠さなければ~」そう決心した松野明美は、
重い心臓病をもったダウン症の次男を4年間、隠し続けていました。
つねに一番を目指し、一番以外はビリと同じ、
と信じていた彼女は、次男あ産まれたことで「人生に負けた!」と感じるように・・・・・・。
しかし、日々の成長や笑顔が松野明美の心を少しずつ変化させ、
「人生は人との競争じゃない、一番じゃなくてもいい」と気づきます。
泣いて、笑って、元気になれる感動の物語です。


松野さんが綴った書籍のご案内
「いちばんじゃなくて、いいんだね」  定価 1400円 です

お話を聞いていて我が家と重なる部分が多く、松野さんの話に引き込まれていました。
「うん~うんそう!そう!」とうなずく所ばかりでした。同じ熊本県人として嬉しくなりました003.gif
我が家の場合、たけしは中途障碍ですが、松野さんはお腹の中にいるとき障碍があると分かっていて、
子供さんを産まれたわけですから、凄い葛藤があったと思います。
世の中にはハンディを抱えながら、一生懸命に生きている人が、沢山いますね。

さぁ~私も頑張ろう!
[PR]
by plum_kumamoto | 2010-10-15 15:50 | 高次脳機能障碍 | Comments(0)
line

高次脳機能障害と闘いながら、念願叶って歌手デビューしました。※コメントいただけると励みになります~♪お気軽にお願いします。


by plum_kumamoto
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite