一ノ瀬たけしの「僕の道しるべ」(母のブログ)

plumk.exblog.jp ブログトップ

<   2005年 09月 ( 3 )   > この月の画像一覧

決定!

高次脳機能障害の長男が能力開発センターにお世話になる事が決まった。 

9年間本当に長かった。意識不明の状態から今日まで一言では言い表す事は出来ない。

18歳だった長男も先日28歳になった。

親の私もいいおばさんになってしまった(^_-)-☆

毎日がハラハラ!ドキドキ!一喜一憂の日々だった。

今考えると気が狂いそうなときもあった。

周りの人が見ても「あれ?ちょっとおかしいんじゃ?」 と・・・・(@^^)/~~

しかしどうにか頑張ってきた。

長男の友達、親戚の人々、仕事場の仲間etc・・・・・もちろん家族の協力が一番。

当時想像もつかなかったけど、すごい回復力の長男!

歩ける事、会話が出来る事、食事が出来る事、洋服が着れること、どれもみ~んな当たり前のこと。

でもその当たり前のことが出来なかった長男。

今はほとんど回復した見た目には。

欲を言えばキリがない。でも親として仕事もしてほしい!結婚もしてほしい!

と夢は膨らむばかり。いつも思う。「強い夢は叶う!」と \(^o^)/

まだまだこれからが大変だと思うが、あせらず一歩づつ前進しよう! かな?(^^♪
[PR]
by plum_kumamoto | 2005-09-28 23:23 | 一ノ瀬たけし | Comments(0)

カラオケ バンザイ!

今日は長男の友達5人が食事会に誘ってくれた。

倒れて9年という長くて短いような時間が過ぎた。

友達には本当に感謝の気持ちでいっぱいである。

よく食事やカラオケに誘ってくれる。

ここ1年ぐらい前から一人で出かける事が出来るようになった

最初は心配で帰ってくるまで待っていた。

少し興奮しながら食事会やカラオケの事をいろいろと話した。

友達といる事が楽しくて今までに見せた事のないような笑顔を見せる。

18歳という一番楽しかったであろう時に病気になりかわいそうでならない。

しかしこれも運命なのだろくか?後ろばかり見ていても何も成長も進歩もない。

前を見てすべての事をプラスに考えよう。

精神的にも私も家族も心が楽になる。

無くしたものより残っているものを大事にしよう。

今まで本当に大変だったけれど近くに同級生がいて支えてくれた事に感謝の気持ちでいっぱい。♪

まだ今日はカラオケから帰らない。

きっとまた興奮しながらたくさんの事を話すに違いない。間違いない?

生きててくれてありがとう ~♪(*^_^*)
[PR]
by plum_kumamoto | 2005-09-17 22:34 | 一ノ瀬たけし | Comments(0)

久しぶりです!

随分と書き込み出来ませんでした。 >^_^<

又ボチボチとやっていこうと思っています。

今日は長男(高次脳機能障害)の子供と主人と3人で熊本へいきました。

能力開発センター(更生施設)の見学をして来ました。

長男がもっと良くなる為にはここで又一歩前進しなければ・・・・

認めたくない!と思う気持ちと、認めなければ!と複雑です。

申し込みを済ませ何か気合が抜けドッと疲れました。勝手ですね~~ (ーー;)

今のところ順番待ちの状態です。

心を鬼にして入所させなけば。いやいやいつも鬼です \(~o~)/

今から少し楽になっていろんな所に行けたらいいな。。。甘い!かな?
[PR]
by plum_kumamoto | 2005-09-15 22:23 | 一ノ瀬たけし | Comments(0)
line

高次脳機能障害と闘いながら、念願叶って歌手デビューしました。※コメントいただけると励みになります~♪お気軽にお願いします。


by plum_kumamoto
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite