一ノ瀬たけしの「僕の道しるべ」(母のブログ)

plumk.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:高次脳機能障碍( 31 )

山口県へ

10月23日(日)   山口県高次脳機能障害リハビリテーション講習会にて

高次脳機能障害の家族会仲間「ぷらむ山口」の皆さんと再会すことが出来ました🎶

”交通事故や脳卒中で脳が傷ついたら・・・”と題して、橋本先生のご講演がありました。

高次脳機能障碍の当事者と家族として、体験談をお話しさせて頂きました。

c0090212_14095443.jpg
c0090212_14100810.jpg
c0090212_14102220.jpg

軽快なトークの中にユーモアを交え、橋本先生のお話は楽しくうなずくことばかりです。

今回は橋本先生とたけし&私の対談形式となり、先生にリードしてもらいました。

当事者のたけしが対談させてもらうことはあまりなく、橋本先生の質問にナント答えるのだろう?と心配しましたが、

何とか答えてくれました(^_-)-☆

でも会場からの質問があり、「たけしさんはカッ!となったときはどう対応しますか?」

ナント「僕はその場を離れます」そこまでは良かったのですが・・・・

次の瞬間「家の壁を拳で叩きます!」  あちゃ~(@_@)

会場からは笑いの渦・・・そして親は緊張の瞬間((+_+))

高次脳機能障碍の後遺症には、感情のコントロールが上手くできない症状があります。

わが家の壁はあちこちに、穴が・・・これも生きていたからできる事!

穴ぽこは写真やアートで隠しています・・・(^_-)-☆
c0090212_14105110.jpg
100%じゃないけれど 高次脳機能障碍は良くなる!
橋本圭司先生からの言葉に勇気を貰います。
c0090212_14093821.jpg
楽屋にて・・・橋本圭司先生と

山口県の家族会の皆さんとゆっくりとお話が出来ずに、すみませんでした~次回はゆっくりと・・・(^_-)-☆






[PR]
by plum_kumamoto | 2016-11-24 14:30 | 高次脳機能障碍 | Comments(0)

朗報です!

6月16日   歌いま~す~♬~♬ (@_@)

11月21日、”日本脳外傷友の会”全国大会が東京で行われますが、

その会場でたけしが歌わせてもらえる事になりました024.gif049.gif

脳外傷友の会・・・交通事故や転落、転倒などで頭を強打して、

脳挫傷などの重傷を負ってしまうことです。

現在、脳外傷による後遺障害を負った患者と家族の会が各地にできつつあります

が、これらの会の連合組織が日本脳外傷友の会です。

脳血管障害、無酸素脳症、交通事故、脳炎、ウィルスなどによる後遺症を

高次脳機能障碍と言います。たけしと同じ高次脳機能障碍の会です。

全国大会に出る!これを目標に頑張ってきたと言っても過言ではありません。

全国に高次脳機能障碍を抱えながら、一生懸命に頑張っている仲間は沢山います。

その仲間の前でたけしの頑張りを見てもらうチャンスをもらい、

016.gif  051.gif 本当にありがたいです。  051.gif 016.gif 

きっと輝くたけしの姿が見れると、信じている母なのであります。

          万歳~万歳~(^_-)-☆





[PR]
by plum_kumamoto | 2015-06-16 14:35 | 高次脳機能障碍 | Comments(0)

高次脳機能障碍について

6月6日(土) 高次脳機能障碍の本が送られてきました~049.gif

本の題名は「輝いて生きる」執筆は石井雅史さんご夫妻。編著橋本圭司先生。

橋本先生は以前、家族会でご講演をいただいた先生です。

石井さんは、競輪選手だった2001年、交通事故で受傷し高次脳機能障碍となり

現役を引退。その後障がい者の自転車競技大会に選手として復帰し、2008年北京、

2012年ロンドンのパラリンピックに日本代表として参戦。

北京パラリンピック金メダリスト。

c0090212_11225280.jpg
c0090212_11235519.jpg
高次脳機能障碍のことをわかり易く書いてある本です。

当事者の思い、支える家族の思いを赤裸々に綴ってあり、

ナント当事者としてたけしも近況報告をさせてもらい、記載してあります(@_@)

全国にある家族会、事業所の活動などを詳しく載せてあります。

是非皆さんご覧ください。きっと参考になると思います。051.gif


[PR]
by plum_kumamoto | 2015-06-06 11:56 | 高次脳機能障碍 | Comments(0)

挑戦!

5月11日(月)   交通機関を利用して🎶

バスを利用して、ギターのレッスンへ 🚌 🚌 🚌

送迎をすることはとっても簡単なことですが、

自立のために挑戦を始めました~

c0090212_19120662.jpg
私のほうがドキドキ💓~(^_-)-☆まずは一緒にGO!

c0090212_19135793.jpg
レッスンにも力が入りますが・・・頭で記憶が出来にくいので体で・・041.gif

何度も何度もご指導くださる先生に感謝です💛💛💛

行動範囲が広くなる息子よ~頑張れ~合コンも出来るよ♡

c0090212_21183468.jpg
         合コン?・?・?見つめあう二人です💛

          (ちなみに妹の子どもです($・・)ハハハ024.gif







[PR]
by plum_kumamoto | 2015-05-12 19:22 | 高次脳機能障碍 | Comments(0)

大阪にて

2月2日  大阪堺市にて


昨年6月、熊本県の県立劇場にて、日本精神保健福祉士協会全国大会にて講演&ライブをさせて頂き

そのご縁で、大阪に呼んで頂きました060.gif060.gif060.gif060.gif

当日は医療機関・地域で認知症の支援をされている方、行政機関の方、若年性認知症の家族の方、

高次脳機能障碍の家族会・当事者の方など各分野の方々に聞いて頂きました。

大阪で私たちの思いが伝わるのだろうか?と心配でしたが、何とか伝わりホッ053.gif

多くの病気や後遺症で苦しんでおられる方の為にも、私たちは活動しなければならないと思っています。

勿論たけしのリハビリの一環で始めた活動ですが、奇跡的に命を頂いた息子の”使命”なのかも知れません。

全国各地で活動するのがたけしの夢です017.gif058.gif058.gif

どうぞお声かけ下さい。頑張りま~す066.gif066.gif066.gif

c0090212_2272312.jpg

c0090212_227535.jpg

c0090212_2281219.jpg

c0090212_2283158.jpg

c0090212_22131730.jpg


c0090212_2214425.jpg


お蔭様で大阪を満喫させて頂きました。ありがとうございました。

c0090212_22175353.jpg


c0090212_22181481.jpg


駅などで”くまもん”を見つけ大興奮でした!(^^)!

c0090212_22205822.jpgc0090212_22221664.jpg











お世話頂きいましたスタッフの皆さんお世話になりました。そしておご馳走様でした(*^。^*)

大満足で別府へ帰った、たけしです003.gif003.gif003.gif
[PR]
by plum_kumamoto | 2013-02-07 22:09 | 高次脳機能障碍 | Comments(0)

宮崎大学にて

10月21日(日) 宮崎大学にて 高次脳機能障害市民公開講座

「小児の高次脳機能障害、高次脳機能障害の回復、社会参加に向けた家族の取り組みについての講習会」と題して公開講座が行われました。
栗原まな先生より、「小児の高次脳機能障害」について詳しくお話しがありました。
(神奈川県総合リハビリセンター小児科部長)
c0090212_2236049.jpg


c0090212_22363689.jpg



c0090212_22165665.jpg


宮崎県の家族会の方にお手伝い頂き、無事に終わりました。家族会の仲間が増え、頼もしい限りです。

家族会の方々やお世話頂いた先生方に感謝申しあげます。

一緒にお食事をさせていただき、身に余るようなお言葉を頂き、本当にありがたかったです。

これからまた頑張ります!051.gif051.gif051.gif051.gif051.gif
[PR]
by plum_kumamoto | 2012-11-04 22:24 | 高次脳機能障碍 | Comments(1)

悲しいお別れ!

6月11日  原田正純先生が亡くなられる

水俣病研究の第一人者、原田正純先生が亡くなられました。

原田正純先生は、いつも水俣病患者のそばにおられた。患者に寄り添い、

その暮らしから真実を読み取ろうと試みられていた。弱いから見えるものがある。

原田先生がが提唱した水俣学は、弱者に学べと訴えられていた。

水俣病は息子と同じ高次脳機能障碍で、私たち家族も先生に何度かお逢いしたことがあります。

そのたびに優しい笑顔で、私たち親子に声をかけて頂きました。

「いつか水俣でコンサートが出来るようにするからね」と言って頂き、

そのお言葉の通り、水俣でコンサートをすることが出来ました。

コンサート終了後、原田先生から「頑張れよ!応援してるからね!」

と言って頂いた日の事、忘れられません。

私の書いた介護日誌、”生きている奇跡”を原田先生に読んで頂きたく、

ご自宅に送らせて頂きました。

すぐに先生からお便りと、まだ当時販売されていない本 ”宝子たち” が送られてきました。

c0090212_14453923.jpg


c0090212_1445519.jpg


これは私にとっていえ、我が家にとって大切な宝物になりました。

半世紀にわたり水俣病の患者さんと向き合われ、大変なご苦労もあったことだと思いますが、

常に患者さん側に寄り添われ、どれだけの方々が心救われたことでしょう。

母親の胎盤を通じて水銀汚染を受けた胎児性水俣病患者の存在を

明らかにし、常に患者の立場から水俣病問題を見つめ続けてこられた原田先生。


原田先生のご冥福をお祈り申し上げます。
[PR]
by plum_kumamoto | 2012-06-15 15:01 | 高次脳機能障碍 | Comments(0)

無事終了!

11月24日   高次脳機能障碍支援体制づくりへ
 
9月から始まった熊本県玉名地域振興局福祉課主催による、「高次脳機能障碍」のネットワークづくりが始まりました。8月から始まり計8回。詳しくは、11月23日の熊本日日新聞に掲載されています。
全部の会に主人も参加させて頂き、たけしも歌わせて頂きました。
熊大より橋本衛先生のご講演、
福祉のまちづくり専門アドバイザーの佐伯さん、NPO法人菊池まちづくりの坂本さん、デイサービスわだち製作所の西村さん、それに主人が参加させてもらいパネルディスカッションがありました。
これから先どんどん広がってくることを期待せずにはいられません。

c0090212_14254885.jpg

[PR]
by plum_kumamoto | 2011-11-26 14:19 | 高次脳機能障碍 | Comments(0)

橋本先生と山田さん

10月29日(土)    高次脳機能障碍の講演会

橋本先生と山田さん、愛知の家族会代表の星川さんのお話をききました。

c0090212_1332293.jpg





山田規久子さんは、医師です。もやもや病が原因でこれまでに3度の脳出血を起こされていますが、
奇跡的に命は取り留められています。脳出血が原因で高次脳機能障碍になられ、社会的認知を広めるために、活動されている方です。
著書には「壊れた脳 生存する知」「壊れかけた記憶、持続する自我」などがあります。

c0090212_13325579.jpgc0090212_13331489.jpg












高次脳機能障碍は良くなる!その一言に励まされてきました。

終了後沖縄から来られた仲間と、楽しい時間を過ごしました。

福岡の家族会の仲間と橋本先生と一緒に写真を!

私たち家族は、沢山の人との出逢いにより、ここまで来ることができました。
[PR]
by plum_kumamoto | 2011-11-26 13:37 | 高次脳機能障碍 | Comments(0)

松野明美さんの講演を聴いて!

10月10日(日)    静岡にて松野明美さんの講演を聴きました(@^^)/~~~

「しずおか」の家族会10周年記念イベントで、午前中たけしのライブ、午後から松野明美さんの講演がありました。新幹線の時間までお話を聴くことが出来、熱く語る松野さんに感激しました(@_@;)

松野さんのプロフィールより
産まなければよかったーーーーー
私は自分を責め続けました。でも絶望から私を救ってくれたのは、息子だったのです。
ダウン症の息子と母の笑って泣けて元気になれる物語。
「この子を一生、隠さなければ~」そう決心した松野明美は、
重い心臓病をもったダウン症の次男を4年間、隠し続けていました。
つねに一番を目指し、一番以外はビリと同じ、
と信じていた彼女は、次男あ産まれたことで「人生に負けた!」と感じるように・・・・・・。
しかし、日々の成長や笑顔が松野明美の心を少しずつ変化させ、
「人生は人との競争じゃない、一番じゃなくてもいい」と気づきます。
泣いて、笑って、元気になれる感動の物語です。


松野さんが綴った書籍のご案内
「いちばんじゃなくて、いいんだね」  定価 1400円 です

お話を聞いていて我が家と重なる部分が多く、松野さんの話に引き込まれていました。
「うん~うんそう!そう!」とうなずく所ばかりでした。同じ熊本県人として嬉しくなりました003.gif
我が家の場合、たけしは中途障碍ですが、松野さんはお腹の中にいるとき障碍があると分かっていて、
子供さんを産まれたわけですから、凄い葛藤があったと思います。
世の中にはハンディを抱えながら、一生懸命に生きている人が、沢山いますね。

さぁ~私も頑張ろう!
[PR]
by plum_kumamoto | 2010-10-15 15:50 | 高次脳機能障碍 | Comments(0)
line

高次脳機能障害と闘いながら、念願叶って歌手デビューしました。※コメントいただけると励みになります~♪お気軽にお願いします。


by plum_kumamoto
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite