一ノ瀬たけしの「僕の道しるべ」(母のブログ)

plumk.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:悲しい出来事( 2 )

早く聞きたい”収束”の声

5月13日( 金 )   未だ続く余震😢

地震発生からやがて1か月!未だ続く地震に怯えながら生活しています。

c0090212_14500409.jpg
先日の熊日新聞の航空写真です。”青い屋根”傷深く  熊本市東区周辺の状況です。

見渡す限りブルーシートのかぶった屋根が延々と続きます。シートがかかぶっていなくても家の中は壊滅状態、

手が付けられない半壊や全壊の家、無残な光景に心が痛みます。

熊日新聞を見ると、温かいメッセージが載せられています。

地震被災者応援メッセージに、本当にありがたい言葉を頂いています。

♥ 休める時は休んで・・・熊本の皆さん。毎日、毎日大変な思いをしていると思います。
  東日本大震災の時、同じ思いをしたので、ニュースだ熊本地震の様子が流れるのを見ると、本当に心が痛みます。
  熊本の皆さんは、すごく頑張っているのがわかるので、「頑張ってね!」とは言いません。
  ちょっとでも休める時は休んで下さいね。宮城県から熊本県えを応援しています。(宮城県女性)

♥ やくにたちたい・・・わたしには、くまもとに何人ものやさしいひとたちがいます。おばあちゃん、ひいじいちゃんなどたくさんです。
何もしていないのに,さいなんにあうのはとてもかなしいことです。一人でも多くの人が生きられるよう、ずっとねがっています。
そして、一人でも多くの人のやくにたちたいと思 っています(大阪小学校3年生)

♥ 銀座熊本店館に行列・・・熊本出身です。毎日ネットで余震をチェックしています。本震直後より回数は減っているようだけど心配です。
東京の職場から銀座熊本館まで足を延ばしました。沢山の人が店の前に行列をつくって、買い物をしていました。
私もみんなとしょうゆ、南関あげ、パール柑などを買いました。家族の為、友達の為、熊本の為に頑張っているみんなをいつも応援しています。
大変な状況だけど、どうか負けないで!(千葉県女性)

♥ これからが正念場・・・まだまだ揺れが収まっていませんが、これから雨のシーズンを迎えます。復旧、復興はこれからが正念場!
われわれに出来る事は少ないですが、精一杯支援していきます。頑張りすぎず、一歩一歩進んでいって下さい(栃木県男性)

♥ 街は必ず復興する・・・私の母は熊本の出身です。今回の震災は、大阪で見ているしかない自分にいら立ちと苦悩の日々でした。
26歳の時に阪神大震災を経験し、大変な日々を過ごしました。ゆえにみなさんの現状が痛いほど良く分かります。
街は必ず復興します。普段の生活を取り戻すことが出来ます。それは阪神大震災が証明しています。 今は大変ですが、頑張って下さい(大阪男性)

 全国各地から、本当にあり難いメッセージが寄せられています。寄り添ってもらえることが一番大事な事なんですよね~。

 病気や災難、すべてが体験しないとわからないことだと思います。

 先日西原村に住んでいる友人を訪ねました。間一髪で難を逃れ、家も命も救われた友です。

 庭先や目の前の道路には亀裂が走っているのに、亀裂は家の前でピタリと止まっているのです。不思議で仕方ありませんでした。

 ”運命!”としか言いようがありませんでした。事前に電話で安否確認はしていましたが、逢うまでは心配で・・・

 周りの無残な姿を見ると、鳥肌が立ちました。

c0090212_11023561.jpg
c0090212_10352559.jpg
c0090212_10350748.jpg        
c0090212_10343376.jpg

 

c0090212_11032815.jpg


c0090212_11034149.jpg

たくさんの方々にご支援頂きながら、必ず熊本は復活します!  
 
人ってみんなやさいしい! 絆ってありがたい! 頑張る県!負けん県! ありがとうございます♥
















[PR]
by plum_kumamoto | 2016-05-13 10:36 | 悲しい出来事 | Comments(0)

”平成28年熊本地震”

5月3日(火)  平成28年熊本地震

4月14日 震度7の大地震が2度もありました(@_@)

はじめに、犠牲となられた方々に謹んで哀悼の意を表し、被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。

また余儀なく避難所生活をされている皆様の健康が心配です。住む家が倒壊し、未だ続く余震に怯えながら、

不安な日々を過ごされていると思うと、胸が痛みます。一日も早く仮設住宅が出来、安心して過ごされる日が来ることを願います。


地震発生から20日が経ちました。熊本は絶対に大丈夫!と言われ安心していたのですが、

やはり自然災害はいつ、どこであるのか予測が出来ません。

テレビから流れる映像に愕然とし、衝撃を受けました。益城町や南阿蘇、西原村の甚大な被害に絶句です。

あの世界に誇る阿蘇の景色が~阿蘇大橋が・・・( ;∀;) そして熊本城が・・・( ;∀;)

c0090212_21301832.jpg
c0090212_21302971.jpg
c0090212_21323980.jpg
c0090212_21353087.jpg
c0090212_21352072.jpg
c0090212_21350476.jpg
c0090212_21345413.jpg
c0090212_21361847.jpg
c0090212_21371229.jpg
c0090212_21375888.jpg
c0090212_21374322.jpg
c0090212_21372927.jpg
c0090212_21392360.jpg
             ↑
     上記写真はフェイスブックより引用させていただきました。
c0090212_21390963.jpg
      最近熊本城に行く機会が多く、写真を沢山撮っていました。
  
      修復に10年~いやもっと時間を要すると言われています。

      熊本のシンボルの阿蘇や熊本城が一日も早く復活することを願う
      
      ばかりです。

      わが家は東北への復興支援に行っています。頑張っている東北の方々より

      ご心配をしていただくことになりました。

全国からご心配のお電話やメールを沢山頂きました。本当にありがたいことです。深く感謝申し上げます。

お陰様で住んでいます山鹿市は、被害も少なく日常の生活ができています。平凡な日常がこんなにもあり難く感じたことはありません。

小さなことで悩んだり、贅沢を言っていたら罰が当たります。

被災された方々の事を思うと、避難所でのストレスや不安で押しつぶされそうになられていることと思います。

時間がかかるかもしれませんが、必ずや復興の日が来ます。絶対にたけしの歌を届けに参ります。

遠く石巻市や神戸など全国からご支援を頂いています。5年前のお返しにと・・人間は素晴らしですね!涙です!

わが家にも菊池に住んでいる娘一家が避難してきました。菊池は震度6強!相当な揺れを感じたようです。

家の中は散乱し3歳と1歳の孫が怯え、パニックになったようです。今も余震があると走って駆け寄ってきます。

少し落ち着いたので先週菊池へ帰りました。一日も早く”収束”と言う言葉が聞きたいのですが・・・"(-""-)"

(ようやくパソコンの前に座る事が出来ました。テレビを見ると自然に涙が出て仕方ありません)

がんばる県!負けん県!私達家族も熊本県復興の為に頑張るケン!



    

























          

[PR]
by plum_kumamoto | 2016-05-03 22:31 | 悲しい出来事 | Comments(2)
line

高次脳機能障害と闘いながら、念願叶って歌手デビューしました。※コメントいただけると励みになります~♪お気軽にお願いします。


by plum_kumamoto
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite