一ノ瀬たけしの「僕の道しるべ」(母のブログ)

plumk.exblog.jp ブログトップ

"ぷらむ山口"家族会へ

5月15日(日)  山口県へ

高次脳機能障碍家族会の仲間、山口県の家族会へ行かせて頂きました。

九州新幹線も復興し、今回は新幹線で。熊本駅は地震の被害が大きくエスカレーターは止まったまま"(-""-)"

大きなくまモンが出迎えてくれ、ちょっと安心しました😌

今回の講演&ライブは、昨年行われた脳外傷友の会、”全国大会in東京”からのご縁で、実現することが出来ました(^_-)-☆

家族会の皆さんが温かく迎えて頂き、本当にありがたかったです。

c0090212_11302850.jpg
          
c0090212_11312330.jpg

 

c0090212_11310495.jpg
c0090212_11314940.jpg
                                    錦帯橋


c0090212_11320806.jpg
c0090212_11321974.jpg
                        ☝ 名物”押しずし”をいただき、完食(^_-)-☆
c0090212_11435568.jpg
                           ↑ヒラメのお刺身~最高!
c0090212_11440654.jpg
                                ホテルからの絶景

障がいを抱えた当事者や家族の思いは、痛いほどわかります。悲しいけれど体験した人じゃないとわからない苦しみです。

20年前、北九州で行われた家族会に参加したした時、山口県の方のビデオを拝見し感動したのを覚えています。

たけしと同じ症状の方がおられた!仲間の存在はとても大きく、ホッとする存在です053.gif

講演&ライブは笑いあり涙ありの、吉本新喜劇でしたが、わが家の事をお話することが出来ました003.gif007.gif

皆さんの近況報告を聞かせてもらい、重なるものが沢山あり、昔を思い出しました。

当事者を変えよう!と思う前にまず自分が(周り)が変わるのが一番の解決策!これは経験したからこそ言えます。

が・・・・現実はそう上手くいかないのが現実ですよね。

高次脳機能障碍という病気を、周りの人に理解してもらい、そして支えてもらうのが一番です。

出来る事は沢山あるのに、”出来ない!””無理だ”とレッテルを張られるのが、悔しいです。

せっかく生かされた命、楽しく過ごして欲しいと願う事は、間違っていますか?

北村様、送迎をして頂きました国弘様ご夫妻、お世話になりました。感謝申し上げます。



          




    

[PR]
by plum_kumamoto | 2016-05-20 12:12 | イベント出演情報など | Comments(0)
line

高次脳機能障害と闘いながら、念願叶って歌手デビューしました。※コメントいただけると励みになります~♪お気軽にお願いします。


by plum_kumamoto
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite